ジュニア&コンソレーションスタートリスト

9時からジュニア(長野県高校インターハイの県予選兼ねる)&昨日リタイアした選手が出場できるコンソレーション(通称:残念レース)が行われます。8周72kmで出走者数は34人です。

ちなみに昨年、このレースで勝った水野選手は、現在本レースで総合トップです。

ジュニア&コンソレーションstartlist (PDFファイル)

5月24日競技日程

5月24日の競技日程です。
タイムトライアルの時間が変更されています。

4.競技日程
14.05.24 09:00-10:00 シニアライセンスコントロール、ゼッケン配布
(ゴールラインテントにて)
10:00-10:30 シニアティームマネージャーミーティング
(ゴールラインテントにて)
11:04-    シニアステージ1a第一走者出走
個人タイムトライアル    8.5km 1分間隔 175名
3順目終了後4順目開始までに10分間の休憩を入れる。
13:17  最終選手出走  交通規制解除告知の車を走らせます
13:30  最終選手ゴール 直ちに表彰式
14:30-14:45  シニアステージ1b出走サイン
(参加チーム数によりサイン、出走時刻に修整がある。)
15:00-    シニアロードレース   75km(9km x 9周 -6.5kmローリング)
17:10 先頭ゴール直ちに表彰式
17:25 最終選手ゴール直ちに交通規制解除。
18:51 日没予定時刻

レース観戦される方へ

レースを見に行きたいとお考えの方、当日は残念ながらコース上には観客の車両を自由に入れることは安全上認めておりません。

その代わりに、観客はレースの一番後ろにつくSAGカーで運ぶ余裕が出た時に運ぶ計画をしております。

木曽川源流ふれあい館で駐車して、お近くの審判に尋ねていただければ、無線で連絡を取り、SAGカーでゴール付近へお連れします。お気軽にお尋ねください。

観戦ポイントは、スタート&ゴール地点、補給地点、ダム管理所あたりです。

 

日本初のリーダーヘルメット!

マビック様のご好意でなんと今年はリーダージャージに合わせて、カラフルなヘルメットが贈呈されます。

最近、ツール・ド・フランスをはじめとする有名なステージレースでは、各チームのスポンサーが、リーダージャージの色に合わせたヘルメット、グローブ、自転車などをお披露目しますが、日本のチームでは流石にそこまで準備してくれるスポンサーさんはいないですよね。

そこで、2days race in木祖村では主催者がマビックさんにお願いし実現しました。

第1bステージ終了後にリーダーヘルメットが贈呈されます。翌日は、リーダージャージとリーダーヘルメット着用でスタートしてもらいます。

果たして、初のリーダーヘルメットを被り続けるのは誰になるか?ぜひ、注目して下さい!

 

2014-05-24 2days race in木祖村ステージ1a 007